コラム

タグ : 民進党

<第70回>年頭所感

新年あけましておめでとうございます。2018年(平成30年)。輝く新年を迎えるに当たり、皆様方のご多幸を謹んでご祈念申し上げます。

神山吉光

<第69回>「米軍よ もういい加減にせんかい」

沖縄県民は誰もが「またか!」という思いがするだろう。絶対に許せない米軍機による事故がまた起こった。

<第68回>政治は国民を映す鏡

突然の衆院選。希望の党を中心とする野党は一丸となって、自民党の政策と安倍一強政治を批判して選挙に臨んだが、国民の審判はそうならなかった。

<第67回>解党・合流へ一直進の民進党

野党第一党の民進党は、衆院解散と同時に「希望の党」へ事実上合流することになった。それでは9月に行われた党員、サポーターを動員しての同党の代表選は一体何だったのか。

<第66回>危うき野党第一党の民進党

今日(9月1日)は民進党の代表選が行われる。間違いなく前原誠司氏が新代表に選出されるであろう。前原氏は捲土重来、再び代表に返り咲いたことになる。

<第65回>蓮舫氏の代表辞任と 「二重国籍」問題

昨年民進党が党名を変更し、党首に蓮舫氏を選出して、党のイメージ刷新を図ろうと今日まで精一杯に努力して来たことは周知のとおりだ。ところが蓮舫氏の代表辞任によって、それが完全に破綻してしまった。

PAGETOP
Copyright © 閣文社 All Rights Reserved.